浜松市公園緑地部公園管理課 様

<浜松城 展示映像ソフト・表示システム>

映像ソフト

浜松城とその城下をめぐっての歴史を、映像とナレーションを交えながら説明するオリジナル映像を製作しました。
映像ソフトは独立した3タイトルで構成されていて、来館者がボタン操作でタイトルを選択できるようになっています。

(1) 浜松城と家康公(3分20秒)
徳川家康が岡崎城から浜松城に城がえした当時の様子と、野面積みの石垣・再建された天主台・本丸跡・曲輪など浜松城の城郭構造を、現存する資料や実景映像と共に紹介しています。

(2) 三方ヶ原の戦い(5分54秒)
家康の生涯で最も苦しい戦となった三方ヶ原の戦いの様子を、講談とナレーションの掛け合いで、面白く忠実に紹介しています。勇壮にテンポ良く語られる講談師の話芸を楽しませながら、家康の人間像や浜松の地名の由来など、浜松と家康の深いつながりを描いています。

(3) 浜松城・出世城(2分46秒)
浜松城が出世城と呼ばれる由来を、家康の功績や歴代城主の出世ぶりの解説と、絵図や資料の映像を交えて紹介しています。

映像展示装置

浜松城内のビデオコーナーに37インチプラズマディスプレイが設置されています。通常はイメージ映像が表示されています。
来館者が任意のソフト選択スイッチを押すことにより、DVDに収録された映像ソフトを再生し、37インチプラズマディスプレイに表示します。

Pages: 1 2